大盛り峠のその先は・・・
気分は【元気村】山岳王
先週末(7/18)から身の回りはいい事がさっぱり起きない。

あわせて梅雨明けで毎日が灼熱地獄

精神的にダウン気味で軽く熱中症


そんな訳で少しは元気を出す為に土曜日(26日)に行って(登って)きました。

灼熱の元気村
旭高原元気村

当然のごとく朝起きたら暑い

朝、8時頃出発

ボーッとしていてカメラを忘れるがすでに登り坂の途中

柿野の登りでtoyさんに軽く捕獲される。

この後、小原を抜け小村峠をへて矢作に出る。

すでに暑くてバテ気味

ここから元気村まで5キロ弱の登り

序盤の急坂エリアを何とか乗り越え

頂上付近でキャンプに来ていた小学生の一団に遭遇

子ども達はこちらに向かい親指を立ててアピールしている

返事にこちらも親指を立てて涼しい顔で(ほんとはキツいのだが)挨拶

子ども達はしきりに声援をくれる

ちょっとした山岳王になった気分

疲れが一気に吹っ飛び(一時的に)元気をもらいました。

灼熱の元気村

コーラとゼリーで休憩

ここから一気に小渡まで下り

矢作川沿いを走り

やっぱり暑くてバテ気味なので

ご近所のファミマで休憩して疲れを癒す。
近所のファミマ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
距離は乗れてないけど疲れは3倍

暑い時間は辛い
スポンサーサイト
[2014/07/28 23:41] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |
誕生会は食べ放題【夜練で美濃お見送り】カロリーのバランス崩壊
先週の日曜日のお話

チームのみんなが美濃を走ると言うので

朝3時に起きてお見送りに行ってきた。(昼からKSの為、午前縛り)

1IMGP1507

あたりは真っ暗

多治見の街を抜け可児市に入る頃、うっすらと明るくなってくる。

このルートは4月にも走っていて当時の気温は1℃、今日は20℃近くある。

3時間も走ると集合場所の美濃の道の駅に到着
2IMG_2014

すでに大阪からナナホシさんが前泊で待ち受けていた。

前回の近畿400ノトイチでお会いしていて、早々にゴールしたお方

次回の近畿イセシマイチに出走予定らしい。DNSしなかったらよろしくお願いします。

時間とともにみなさんお集まりになり総勢17名、自己紹介をして出発

3IMGP1508

お気をつけて

見送って来た道を帰ります。

途中、雨がパラパラ

田んぼの横を通ると小さい虫が体中にくっついて手や顔が真っ黒

4IMGP1510

柿野に向かう途中の坂で雨が降ってきた。

電話とカメラをバッグに避難させて走り出すと雨は止んでしまった。

家に着いてシャワーですっきりして表を見ると土砂降り、間一髪セーフ

走ったコースはこんな所
美濃お見送り


昼からは子どもの誕生会

5IMG_2021

イタリアンの食べ放題

6IMG_2015

アルコールは飲み放題ではないので残念、今ひとつテンションが上がりません

7IMG_2016

子ども達は喜んで食べてます。

追加
8IMG_2017
もうおなかがいっぱいです。

スイーツも別料金で食べ放題
9IMG_2018

アイスクリームをチョイス
10IMG_2019

食べ過ぎで朝走った以上にカロリーを取ってしまった。

子どもが喜べば良しとしますか。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

明日はちょっと仕事をするので

早起きをして家のまわりの峠でも走りますか。


[2014/07/18 23:18] | 思い出 | トラックバック(0) | コメント(0) |
野を越え【ひまわり】山を越え
最近、暑いので晩酌ブルベで更新が途絶えてます。

先週の土曜日

台風がさって晴天の兆し

早起き失敗で6時過ぎに出発

今日のコースは山
1大多賀峠〜ひまわりの湯

1時間弱で香嵐渓に到着
2IMGP1489香嵐渓

ここから大多賀峠に向かいます

入り口(スタート地点?)の小学校
3IMGP1490大多賀峠入り口

1時間弱で頂上
4IMGP1491大多賀峠頂上

ナイスミドルなサイクリストと出会い少しの談笑

ここからR153に出て道の駅【どんぐりの湯】に向かいます
5IMGP1492どんぐり手前

有名な酒蔵の交差点を過ぎれば道の駅まで下り

道の駅で再度、ナイスミドルな方とお話をして出発

6IMGP1493どんぐり出発
R153を根羽まで登ったり下ったり

途中、道の荒れた下りでバックミラー紛失

500mほど引き返しバックミラーを発見

交通量が少ないおかげで車に轢かれずに済みました。

7IMGP1494根羽途中
森の駅の看板

根羽の街を過ぎるとここからは登り

8IMGP1496坂の途中

ひたすら登り
9IMGP1497まだまだ坂

途中、信玄公の墓を過ぎ

登って登って
10IMGP1498ネバーランド

ネバーランド

少し登ったら赤坂峠

ここから下り

夏のスキー場
11IMGP1499平谷スキー場

ここを過ぎれば目的地(中間地点)まで後少し

ようやく着きました

12IMGP1500ひまわりの湯
道の駅【ひまわりの湯】

10時半ですが少し早い昼食を頂きます
13IMGP1501昼食

先回来た時は寿司屋で食べたので

今回は趣を変えて
14IMGP1502ソースカツ丼
ソースカツ丼・・・大盛り(料金そのまま)

見た目は多く見えるけどキャベツで嵩増ししてるのでペロリと完食

ここからは川沿いを下り上矢作に向かいます

この下りは下っているのに漕がなくてはならないので

昼食後の腹ごなしにはもってこい

途中のトンネル内で再度ミラーを紛失

また、戻りましたがさすがに暗いトンネル内では見つからずあきらめました。

上矢作からは岩村に向けて登ります

福寿の里で休憩
15IMGP1503福寿の里

16IMGP1504福寿の里

岩村から明智を抜け

矢作に出て

小渡Kに向かいます
17IMGP1505小渡の街

小渡Kで休憩
18IMGP1506休憩

ひっきりなしにバイクが立ち寄ります。

矢作川を下り無事に家に着きました。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

日曜日は美濃

午後はKSの予定なので午前縛り







[2014/07/14 23:08] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |
不安定な天気で【家のまわり2周】野球順延
最近、更新が遅くなってます

ポルシェ934
一台完成

土曜日、朝から雨

子どもの野球の試合が度重なる雨で順延になりゆっくりとした朝

9時頃、天候がよくなってきたので

11時までの時間の縛りがあるが家のまわりをポタ

柿野に行く坂を登っていたら前方から見た事のあるロードが下ってきた。

Uターンをして確保

こーさんがひっそりと坂を追い込んでいたようだ。

坂を一本登り少しお話をして時間切れ


明けて日曜日

天気は曇っているが何とか野球の試合は行なわれそうなので

朝早く、家のまわりを走ってみた。
雨沢ダブル

戸越峠〜雨沢峠 2周
7月6日ラップ

時間が限られているので2周で終わりにしてやった

タイムは別にして
1周 30キロで標高 500m以上

そこそこ登りがいがある。でも遅い

まずは1周目
1 1周目

あわてず登り

26分弱で頂上
2 頂上

2周目の戸越峠
3 2周目戸越

2周目の雨沢途中
4 2周目

高架下
5 高速下

また26分弱で頂上
6 2周目頂上

時間切れなので2周で終わりにしたが

1周目より脚の調子が良かったので残念

野球の試合はすでに始まっていて

息子の打席
野球IMG_2004

ボテボテの内野ゴロ

しかし、ガッツで1stにヘッドスライディングで見事内野安打
野球IMG_2006

しかし、味方のミスで流れが相手に傾いて敗戦

これで中学3年間の部活終了

反省会で涙を流していました。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

涙を流すほど夢中にスポーツをやった事はありませんが、

梅雨が明けたら今回のコースを何周まわれるかチャレンジしてみたいですネ

目標はBRM静岡928北遠を想定して

7周 200キロ 3,500m以上ですか?
[2014/07/07 23:19] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
裏山ぶらり【なぜか裏三国】坂練
日曜日、朝起きると路面が濡れている。

ゆっくりと朝ご飯食べて路面が乾いてきたので出発

走ったのはこんなコース
裏三国つれ回し

戸越峠、雨沢峠を抜けて明智に行ってみようと思っていた。

雨沢のスタート地点で久々のタイムアタックスタート

前半の緩斜面をさっそうと走り、裏三国の入り口

見た事のあるバイクがあります。

少し、通り過ぎ何か引っかかったので戻り確認

久々のチネオさんでした。

少しお話をして、

チネオさんは裏三国を3本登る予定ですでに1本クリア

2本目を見送ろうとすると

『行きますよ』と誘ってます。

予定変更で初の裏三国

1IMGP1469.jpg

序盤は体力があるので何とか着いて行けます。

まだ、会話が出来ます。

でも、すでにインナーロー

どんどん斜度が上がります
2IMGP1471.jpg

『この先につづら折れがあるからローギアは残しといた方がいいよ』

とアドバイスをしてくれますが既にインナーロー

でも、斜度がきつくなっても根性で何とか登りきります。

3IMGP1473.jpg

チネオさんは余裕でシッティングで登って行きます。

最後に未舗装部分があり雨上がりで水たまりがそこら中にあります。

チネオさんは水たまりをうまく避け進んで行きます。

同じようにすすむものの砂利に足元をすくわれそうになり何度もコケそうになる。

そして、水たまりに入ってしまいまさかのシクロクロス

ホイールは泥だらけ、ブレーキは砂利だらけ

何とか頂上に到着、しばらく談笑

チネオさんは岐阜と長野の乗鞍の大会に出る為に練習しているとの事

下りはブレーキをじゃりじゃり言わせながらゆっくり下ります。

R363に出た所でお別れ

雨沢の頂上で休憩して補給
5IMGP1474.jpg

家に帰って線yっしようと思いましたが、何か物足りないので

木瀬に下ってコンビニで昼食

ここから小原を抜け

小原トンネル
6IMGP1475.jpg

ピューっと下って

狛犬
7IMGP1476.jpg

ここからR363を走って帰宅
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

距離はぜんぜん走ってないけど獲得標高が結構ありました。

裏三国は車があまり通らないので結構楽しめました。

でも、スズメバチには要注意
[2014/07/01 00:11] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア