大盛り峠のその先は・・・
抑えきれない【ポイント3倍】欲望
宅配からのお届けもの
IMGP1627.jpg


まだ、年末の臨時収入の前なのに

ガマンできませんでした・・・








巷では1000J発売で浮かれている中

IMGP1628.jpg

810Jです。

サイクルショップヨシダの通販では通常ポイントしかつかない中、

楽天のヨシダで買うと3倍のポイント

あわせて消費税の増税前

少ない小遣いのやり繰り




早速、箱を開けると
IMGP1629.jpg

おおー、新品のガーミン810J



あわせて、関連商品も購入

IMGP1630.jpg

カバーは当然ながらイエロー


多くの方々が熟読したであろう分厚い説明書
IMGP1631.jpg

とても読む気が起きない
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

電源を入れてみたけど使い方がさっぱりわからん

秋の夜長

読書の秋

寝不足にならなければよいが・・・
スポンサーサイト
[2014/10/29 23:40] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
飲んで飲んで歌って【反省会】飲んで酒峠
昨日の夜はたのしい飲み会

今年のブルベの反省会
1 IMG_2249

ブルベの反省会だけにロングライドになりそうな気配

どこまで続くか?


2次会はカラオケ
2 IMG_2252

アラフィフのオヤジばかりで

昭和の歌の大合唱

もうノドがガラガラ





お泊まりはマンガ喫茶

マンガを読まずして朝を迎える
3 IMG_2253


温泉によってさっぱりして

家に帰って乗ろうと思ったが

睡魔に勝てず2度寝


お昼過ぎに珍しく外食に行きます。

4 IMG_2258

おそばのバイキング

5 IMG_2257

当然、注文

6 IMG_2254

ゆうべの酒が残っているのか?あまり進みません

3杯以上飲まなければ元が取れない

しかし、真っ昼間から飲んでいる人は一人もいない

頼んだからにはがんばる、





酒峠は辛い

7 IMG_2255

なんとか峠は越えて4杯目

お腹いっぱい

締めはそばを食べて終わり
8 IMG_2256

今晩は晩飯抜きだな
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

いつになったら自転車に乗るのだろう???
[2014/10/26 23:13] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(4) |
収支のバランス【とみ田のつけ麺】太る体
今日は朝からいい天気

家の前を何台ものバイクが下って行きます。


それではお出かけ



IMG_2246.jpg

中学校の学園祭

合唱コンクールです

息子は3年生ですので最後になります。

IMG_2248.jpg

田舎なので1クラスこんだけ

オヤジはビデオ係

手が痺れてブレぶれ



近畿ブルベから2週間過ぎた

まだ、手のひらが少し痺れている。

お昼に家でラーメンを作って食べた
IMG_2238.jpg

とみ田のつけ麺

東京の有名店で行列必至のお店

お取り寄せでもすぐには手に入れられないらしい

IMG_2239.jpg

麺が大盛りですね

何度食べても美味しい

余ったスープにご飯を投入
IMG_2240.jpg

お腹いっぱい

日に日に太って行く自分が怖い




過酷だったブルベがウソのような平穏な毎日

土日はいろいろな行事が重なりあれ以来、自転車に乗っていない。

今年のブルベも終わったので乗る気が起きないのも確かだ


明日はツールドあいちの山岳グランフォンドが予定されているが

諸事情によりキャンセル

自転車に乗るより楽しい事が待ち構えている
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

今夜は飲み会

アルコールの摂取量を制限できない自分が怖い

カロリーの摂取だけで消費しない体

明日も不摂生な一日を送りまた太るんだろうな
[2014/10/25 14:50] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
中華ライト再生【工作の時間】できるかな?
先日、お亡くなりになった中華ライト
01 IMG_2216

すでにこのとき、配線は切られておりました。
05IMG_2236.jpg

モバイルバッテリーに付属しているmicroUSBケーブル

切っちゃいました
IMGP1633.jpg

10年ぐらい前に買ったハンダゴテの登場
IMGP1634.jpg

少し手を焼きながら
IMGP1635.jpg

配線完了

バッテリーに繋げると
IMGP1636.jpg

無事に点灯

しかし、直結の為かスイッチは無効

2つの小さなLEDも点きません

緊急用で使いましょう
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

しかし、消費電気はどれくらいだろう???

週末使ってみるか
[2014/10/24 00:06] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
中華ライト【恐るべしパワー】ボヤの検証
先日のブルベでボヤを出した中華ライト
01 IMG_2216

あらためて電池を入れて点灯させると

横の2つのLEDが点いて真ん中のLEDが点灯しない


中身はどうなっている?

分解
02IMGP1625.jpg

ケースが溶けて穴が空いている
03IMG_2237.jpg

ちなみにフロントバッグにも穴が空いたが・・・

基盤を裏返して観て見ると
04IMGP1626.jpg

しっかりと焦げてます

表を観察すると
05IMG_2236.jpg

電池の配列は並列、なのにパワーが出てる

今回のボヤの原因は

コンビニでライトを消した為に

本来ならライトに流れるはずの電流が行き場を無くして

基盤から発熱したものと思われます。

幸いにも家で寝ているときに発熱しなくて良かった。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

でも、カード払いの為、来月に支払いが来る。

トホホ・・・
[2014/10/22 01:22] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
アトラスの運命は【道は星に聞く】どうする?
昨日の日曜日はいい天気にもかかわらず草刈り
IMG_2225.jpg

秋祭りの準備だ




先週のブルベでお無くなりになったアトラス
IMG_2227.jpg

充電してもやっぱり目覚めない

コードの抜き差しでUSB端子が抜けて断線したみたい
IMG_2229.jpg

ユピテルのホームページで修理サービスを調べてみると

最低金額 8,000円〜  となっている

送料などを含めると確実に10,000円を越える。

修理をするか新たに購入するか考えてみた。

アトラスの市場価格 約27,000円

ホームページを見ると新型が出るみたいだ。

よく見ると地図が2008年版から2014年版に更新されただけのようだ。

しかし、もうすぐ年末

サラリーマンは臨時収入がある(はず・・・)

物欲が沸々湧いてきた。

ガーミン810J

もうすぐ、ガーミン1000Jが発売される噂もあるが、多分、高くて買えない。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

煩悩が押さえきれない秋の夜長

早く決めなければ、また、ブルベの季節がやってきてしまう。
[2014/10/21 00:08] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
心はポッキポキ【BRM1011近畿600】やっぱり時間切れ
一緒にスタートしてPC1で別れた、こーさん

どうなった?

スマホを見るとラインにコメントがきていた。

どうやら、西ウレ峠で体調不良でDNFしたとの事

帰る途中に、ポッキーズ サルベージ隊に収納されたとの事

無事でよかった。走り続けて二百三高地で玉砕されてもかなわん


今回のコース
BRM1011近畿600ログ

PC6を出てすぐにR8に合流

また、10キロ以上の登り区間

おまけに暴風の逆風

漕いでも漕いでも進みません。

脇を大型トラックがかなりのスピードで追い越して行く

おまけに睡魔

数キロ走って足付き

ついに心が折れました。

それからは数百m走っては足をついての繰り返し

頂上に着くまでどれくらい時間がたったのだろう?

頂上で一休みしていると後ろから見覚えのあるLEDライトの光

まだ、あきらめていない参加者が追い越して行く。

下りに入って少し後ろに着くがスゴい早さ、すぐに見えなくなりました。

無理して転んでもしょうがないのでマイペースで下って行く。

湖周道路に出ると風は穏やかになって若干の追い風

途中、セブンイレブンで休憩

ここから、PC7までは20キロ弱で残り時間は1時間

無理してもタイムアウト確実なので

補給
IMG_2209.jpg

そして、雨がパラパラ降ってきたがとりあえず仮眠

20分ほど寝たであろうか、トラックのエンジン音で目が覚めた。

アトラスに目をやるとバッテリー切れの警告

モバイルバッテリーを取り出して繋げるも認識しない。

何度やってもダメ、そしてアトラスは息を引き取る。

ここからゴールまではキューシートだけで行かなくてはならなくなってしまった。

幸いにも曲がるポイントは少ないのでよかったが・・・

少し寒いので服を着て走り出したら、土砂降り

カッパを取り出すもバッグの中にはカッパ無し・・・忘れた。

ずぶ濡れになりながらPC7をめざす

また登って登って下ってようやくPC7に到着
IMG_2213.jpg

当然、タイムアウト

ここから20キロ以上のゆっくりと登り(鯖街道?)

もうすでに気力も失っているので足付き祭り+やまない雨

途中、消防団の倉庫にもたれて仮眠

屋根が無いので濡れまくり

寒くて目が覚めた。

眠気は幾分落ち着いたが寒い

トンネルの手前にさしかかった所で5時になる。

事務局にDNF連絡を入れ無事な事を伝える。

トンネルをいくつか越え少し登ったら後は京都の街まで一直線

下り基調なのでもう安心

すっかり夜が明けたと同時にライトのバッテリー切れ

あわせて自分のバッテリーも切れそうで眠い

いくつかの幻想を見ながら、有名なお寺の脇を通り過ぎ

なんとか7時過ぎにゴール地点にたどり着いた
IMG_2214.jpg

すでに街は日常を取り戻しており

工事現場に向かう自転車乗り達は姿を消していた。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

初の600チャレンジ(先回はスタート前からDNFを決めていたのでノーカウント)

2夜といくつかの峠を越えるかなりハードなコースだったが、

走った事の無い道を走れて良かった。が、また走れと言われればNO

来年はフツーのブルベを走って600にもチャレンジしてみたい

とりあえず出直し
[2014/10/19 00:12] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |
二百三高地【BRM1011近畿600】無事に越えれるか???
PC3で補給を済ませて高山の街を抜ける

だんだんと夜が明けてきた。

270Km地点の飛騨古川の道の駅で30分ほど仮眠を取る。

今度は屋根のあるベンチだ。
01 IMGP1610 PC3〜飛騨古川

でも、朝方なので人が寝ているそばを歩き回る。

なんやかんやで1時間弱ここで費やす。

ここからはいよいよ山岳地帯
02 IMGP1611 PC3 古川 仮眠後

山が霧でかすんでいる

登ったり下りたりで290Kmを過ぎると

いよいよ天生峠

ちょっと登って集会所の前でバッグのおにぎりを補給

着ていた上着を脱ぐ

ゲートを越えたあたりから斜度が上がってくる

10%以上の勾配が7Kmぐらい続く
03 IMGP1612 天生峠

振り向くと登ってきた道がはるか下に見える
04 IMGP1614

四苦八苦しながらようやく頂上
05 IMGP1615

しかし、この登りで時間を費やしてしまった。

急いで下りないとPC4でタイムアウトになってしまう。

細い山道に気を使いながら下る。

右手に白山が見える。
06 IMGP1616 白山

無事に下りきってPC4の白川のコンビニに到着

時刻は9:25

PCクローズの15分前、貯金を使い切ってしまった。

何人もの参加者が休んでいる。

おにぎりは飽きたのでパンで朝食
07 IMG_2207 PC4

次のPC5までは113Km

くつろぐ暇もなくPC4を後にする。

PCを出るとすぐに白川郷
08 IMGP1618

町並みを眺めながら
09 IMGP1619

通り過ぎる

登り基調の道を走り、ひるがの峠をめざす。

10 IMGP1620

途中、休憩を入れ

油坂峠を登り、福井の街を眼下に眺め
11 IMGP1621 油坂峠

九頭竜を抜け
12 IMGP1622

PC5まで残り20Kmほど

ここからの道はたくさんのスノーシェイドがあり走りにくい。

夕暮れせまる頃、PC5に到着
13 IMGP1623
 
時刻は16:20 約1時間の貯金

休憩をしがてらアイスを食す
14 IMG_2208 PC5

この先、50Kmほどコンビニが無いとの事なので少し戻りコンビニへ向かう。

が、スタッフに聞いたにもかかわらず、コンビニが見つからない。

20分ほど街中をぐるぐる回りコンビニを見つけ補給GET

しかし、PC5に戻った頃は17時をまわっていた。貯金15分

この先には岩谷峠(通称203峠)キューシートには本コース最強と書いてある。

PCからは35Kmほど走るといよいよ登りが始まる

出だしは緩い登りだが民家が無くなってきたら本性を現し始める。

斜度が上がり始め、道路の真ん中にはガレが散乱

斜度がキツすぎてガーミンを見る余裕すらない

足を着いたら二度とスタートできないくらい

がんばって登った。

速度は当然、一ケタ

左手には森、右手はガードレールの無いガケ

そして、まわりには動物の気配

ライトに映し出されたアスファルトには大きな足跡

マジですか??? 最凶???

恐るべし二百三高地、玉砕寸前

止まれない、パンクしても走り続けなければ・・・

ガケに落ちたら多分、エサになってしまう。

なんとか生きて頂上に到着

頂上で一人ブルベニスト発見

下り始めたら後ろについてくるが、

あせってガレを踏んでパンクするのもなんなので先行してもらう。

しかし、下りも予断を許されない。

あいかわらず、右手はガケ。おまけにライトが暗い

当然、スピードは出ない

おまけに道路が変化するので迷った錯覚におちいる。

なんとか麓に到着

ここからR365にでてコンビニ発見

冷えた体を温めるため補給
15 IMGP1624

木ノ芽峠をめざし10Kmほど登る。

ここまで来ると疲労と眠気がピーク

峠のトンネルを抜け、敦賀のPCまで残り10Kmの下り

でも、眠いのでスピードが出せない。

所々、休憩をしてPCで仮眠をとることを夢見てPCをめざす。

PCに近づくにつれ風が強くなってくる。

次第に追い風になりPC6に到着

時刻は22:30 タイムアウトまで約10分、またしてもギリギリ

寝ている暇など無い
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

残り100Km弱

次のPCまで50Km 3時間30分

しかし、立ちはだかる坂と風

間に合うのか???

しまったー、こーさん忘れとった?

[2014/10/18 00:31] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
秋の夜長【BRM1011近畿600】山をなめるなヨ
先回のつづき


こーさんと分れPC1を後にする。

PC2までもほとんどサービス区間

R21を走り岐阜県に入る

軽く登りに入った所でPC2に到着

時間は20:34 約1:30の貯金

早速、補給
IMG_2204 PC2

おにぎりを食べていると一般の自転車乗りに声をかけられる

しばし話をして、いつもながらのリアクションを見てPC2を後にする。

ここからは街を離れるのでハブに付けたライトをON
IMG_2215.jpg

ローモードでも明るい

ここからPC3まで115Km

西ウレ峠越えの区間 いよいよ今回のブルベの本性の始まり

そして、様々なトラブルの始まり

まずはタラガトンネル越えの区間

ここは今年の中部400で走ったので難なくクリア

トンネル手前で初めて今回の参加者を見る

トンネル越えの後、ライトをハイモードに切り替え

あたりは一気に明るくなった。

しかし、R156に出た所でバッテリー切れ。

ハイモードはかなり電池を消耗する事が分った。

次に付けたライトはこれ
IMG_2216.jpg

これも中華ライト 大きな電池2本で稼働するタイプ

なぜか3つ付いているLEDのうち真ん中しか点きません。

かなり明るいがフロントバッグの底に付けていた為、タイヤに擦る

微妙な調節をしてなんとか走れる状態にしてローソン郡上八幡店に到着

ライトを切って補給のお買い物&トイレ

バイクに戻ってフロントバッグを開けたら何か臭い?ヤバイ?

電池BOXからの発熱

電池カバーが溶けて発火する寸前
IMGP1609 電池発熱

まだ残り400Km以上 夜を2夜、越えなければなりません。

でも、このライトは危険すぎて使えません。

残りの行程はハブのライトで乗り切る事になりました。(予備でRC540があるが)



ここからは登りが続きます。

途中、道の駅「パスカル清見」で休憩&眠いので仮眠

アトラスは停止中にピッピと鳴るので電源を切った。

ジャケットを着てベンチに横たわる。

さすがに冬のジャケットは暖かい

時間を20分に設定して寝るとすぐに落ちた。

が、自然は甘くなかった。

霧が出てきて気温と体は一気に冷える。

タイマーが鳴る前にブルブル震えて起きた。

持ってきた服をすべて着てもまだ寒い。

アトラスの電源を入れるとエラー???

何度もON OFFを繰り返すとエラーは消えた。

が、今回のルートを読まない。

ここからはキューシートを頼りにアトラスの地図をにらめっこ

キューシートをまじめに作って良かった。

再スタート、寒い寒い

でも耐えた。がんばって漕いだ。なんとか温まってきた。

助かった。

10キロほど走ると西ウレ峠

ここから、高山までひたすら下り

ライトをハイモードにしたかったが、バッテリーが最後まで持たないので

ローモードでスピードを控えめにして下った。

途中、何人もの参加者が宿(バス停)で寝ていた。

街に近づく頃、睡魔が襲ってきたのでI Podで音楽を聴きながらPC3をめざす。

音楽に合わせ歌いながら走ると睡魔も自然と薄れてきた。

4:25 PC3に到着 貯金は1:20
IMG_2206 PC3

おにぎりとカップラーメンで温まる。
IMG_2205 PC3

ここでようやく多くの参加者に追いつく事が出来た。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

まだ、残りは350キロ以上

もう一晩走らなければならない。

前途、多難

※こーさんはどうなった?
 ラインでコメントを入れておいた
[2014/10/16 00:49] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(4) |
マイナスからのスタート【BRM1011京都600】600kmは甘くない
3連休に行なわれた今年最後のブルベ(自分なりに)

家族をほっぽり出して参戦

スタートが13:00なので余裕を持って9:00前に自宅を出発

交通費を少しでも安く押さえる為に東名阪〜第2名神を使って京都をめざす

見事に裏目に出ました
01 準備 渋滞IMG_2200

やっぱり四日市付近で渋滞にハマります

電光掲示板には19キロ、通過50分の表示・・・間に合うか不安がよぎります

予定より40分遅れで大津に到着

ここで車を置いて京都に向かう予定(京都は駐車代が高いので)

しかし、なかなか駐車場が見つかりません。

ここで救いのベルが鳴る、

一緒に走るこーさんが近くに駐車場を借りたとの事、しかも無料

早速、京都をめざし車を走らせるが、世界的に名を馳せた京都

道路は大渋滞

受付は12:50で終了、なんとか12:40に出町柳駅に着くも車を止める所が無い

駅周辺をグルグル廻りついに駅周辺に違法駐車

なんとか受付を済ますも次の峠はPC0での買い物

こーさんが機転を利かし12:53のレシートをゲット←ここからスタート

しかし、駅前はスクーターに乗った婦人警官が徘徊

2台の違法駐車を摘発されないかドキドキ

なんとかキップ峠を乗り越え、車を駐車しに行きます。

準備をしている頃はすでに13:30をまわってます。
02 IMG_2201 駐車

この時点で最後尾、まだ、PC0を過ぎてません

マイナスからのスタート

PC0へ13:50頃、到着

当然、誰もいません



最初の山場、比叡山越え
03 IMGP1603 比叡山登り

出遅れたものの、まだ足に余裕があります。

頂上(自転車で行ける)を越えて町並みに入った所でPITIN
04 IMGP1604 比叡山PITIN

こーさん、緊急事態
05 IMG_2202 比叡山

この隙に遅めの昼食
06 IMGP1605 比叡山補給

琵琶湖大橋を越え
07 IMGP1606 琵琶湖大橋

琵琶湖沿いを走るとこーさんがまたPITIN

ここでお別れ、単騎でPC1をめざす

17:09 PC1に到着、貯金は30分ちょっと

本来ならPC1で貯金をしなくてはならないのにほとんどありません。

当然、誰もいません。

そしておにぎりも一個もありません

仕方なくカップラーメンを補給
08 IMG_2203 PC1

食べ終わる頃、こーさん到着

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

お互いにはげまし合い、こーさんを置いて一足先にPC1を後にする。

この先はナイトライド、そして交通量の多いR21

はたして2人の運命は・・・
[2014/10/15 00:26] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
次のページ
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア