大盛り峠のその先は・・・
平日ランチはカレー食べ放題で超【楽喜】なラーメン屋
4月のある天気の悪い平日

春日井ラーメンのお店に訪問

平日の昼にもかかわらず結構な客の入り

券売機にてラーメンを注文する。



ラーメンを待つ間、小腹を満たすために

ランチサービスのカレーを食べてラーメンを待つ。

1 カレー1杯目IMG_3471

取り皿が小さいのであんまり多く盛れない。


ラーメンの着丼

2 デカ盛りラーメンIMG_3472

このお店の月、木曜日のみの限定

ちなみに大盛無料、野菜増し無料です。

当然のごとく無料サービスも頂く


ラーメンを食べてもまだ食べれそうなので

3 カレ−2杯目IMG_3473

カレーをもう一杯

お肉ゴロゴロで豚骨スープで作っているので大変に美味い

カレーは飲み物なのでもっといけそうだが

ここは大人の対応で

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

お店の方へ

また、いきますのでヨロピク
スポンサーサイト
[2016/06/23 21:10] | グルメ | トラックバック(0) | コメント(4) |
SDA王滝の前日はパスタでカーボローディング
もう、1月前の出来事になってしまったSDA王滝

MTB乗りの国内最大のイベント

今年からMTBにも手を出してしまったので勢いで出場しました。

受付は前日からやっているのでお昼過ぎの到着を目指してお昼前に出発です。

途中でランチタイムになったので

恵那市にあるパスタ屋でお昼ご飯

2 IMG_3563

大盛り?特盛? 悩みました。

初訪問で事前調査がないので

小心者は大盛りで注文する。

1 IMG_3562

ペペロンチーノの大盛り(やっぱり特盛にすればよかった)

ニンニクの効きがイマイチでしたけど生パスタで美味しかったです。



14時前に現地到着

5 IMG_3568

先発隊はカレーでランチ中

4 IMG_3566


受付に行くと

3 IMG_3565

早起きは3文の得なのか、プチっとなべの素を配ってました。

1つもらおうとすると箱単位(カートン)で持って行けと言うので

2カートンゲットです。




受付を済ました後は近くを散策

6 IMGP2743

地道をたくさん登って、たっぷりと汗をかいて

7 IMGP2745

温泉に到着


汗を流した後は

8 IMGP2747

オープニングセレモニーでこいつをキュキュキュ

っと3本ほど飲ましてもらいました。

あんまりにも話が長いので肝心の説明を聞かずに

10 IMG_3569

パーティーの始まりです。

9 IMGP2748

夜がふける前に近くのホテルに移動して翌日のためにぐっすりと体を休めました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

[2016/06/22 07:30] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
デブソバでカロリー注入
先週末に体のカロリーを大放出してしまい一週間抜け殻になっていた。

昨日の土曜日

今年の最高気温を更新した暑い中

車のエアコンをガンガンに効かして行ってきました。

1 デブそばIMG_3616

名古屋の御器所にある

デブソバリパブリック 2ndエディション

以前食べたこいつが忘れられなくて再訪問

3 デブソバハイパーIMG_3124_2

デブソバハイパー

カラアゲ 3個

分厚いチャーシュー 3枚

ホルモン いっぱい

麺 2玉

そして、ご飯が小から特盛まで選べます。

いざ券売機の前に

???

あるはずべきボタンが無い

何回見ても無い

そしてホルモンのボタンも無い



しょうがないので今回はこれを購入

4 沖ソバIMG_3613

表の看板にあった

沖ソバ 肉増し 大盛り (野菜まし)

大きなソーキが3個乗っていて食べ応え十分です


あくまでも普通の人の話ですが・・・

2 デブソバIMG_3612

やっぱりニンニクガッツリいきたかったゾ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

この店はもう行くことはないでしょう

でも、本店に行ってカラアゲボンバー食べようかなぁ
[2016/06/19 16:46] | グルメ | トラックバック(0) | コメント(4) |
プリンセスロード 後記(反省)
今回のブルベ

いろいろな思いがありました。

DNFした後、もう卒業しよっかなっと思ったりしましたが

思い返すとまだまだ多くのやるべきことがあったりして

いろいろな方たちとの交流

非日常の楽しさ(苦しさ)etc




今回のブルベで初めて参加者に褒められたキューシート(一部ではまな板だのテーブルだの言われてますが・・・)

1 キューシート

今年から地図をつけたことにより現在地がわかり旅の面白さが格段にアップしました。

去年までは何処を走っているのかさっぱり解らず黙々と距離を走ってました。

まだまだ、バージョンアップすることがあるので商品化できるまで頑張りますよ。

【カゴは不評だったけど何処かで復活してヤルゾ】


翌日はバイクの整備

秋まで乗る機会がないので徹底的にキレイにしてあげましょう

まずは油まみれのチェーン

2 伸びたチェーンIMGP2818

チェックしたらノビノビ〜

いつから使っていたのかわからないけど

冬のシクロのときは全然伸びてなっかたので

いかにブルベの激坂いじめがキツイのか証明されてます。



王滝のSDAに持って行った期限切れのゼリーたち

結局、飲まれずに持って帰ってきました。

3 余ったゼリーIMGP2770

そして、ただでもらったパワーバー

4 パワーバーIMGP2773

ネチョネチョの食感が嫌いなので絶対に食べることはないと思ってます。

補給の定番の羊羹などのあんこ系の食べ物

和菓子が嫌いなので食べれません。

そして、ジャムなどの果物の加工物も嫌い

酒、肉、炭水化物、生物、魚介類などなど

塩気を含む、体に負担をかけるものが大好き





で、話を元に戻して




今回のブルベ(DNF)で消費したカロリーを数値べ見てみると

iPhoneのアプリ



5 アプリ表示IMG_3610



17,000カロリーを消費してます。

次はガーミンコネクトの数値



6 ガーミンIMG_3611



なんと20,000越え


ブルベの心が折れた中間地点で半分にしても

8,000以上を消費してます。


それまでに摂ったカロリーを見てみると

朝のおにぎり2個

大津で豚丼大盛り

途中のコンビニでスパゲティー

スポドリ 2本ぐらい (途中からお茶をドリンクに投入)

全部を軽く見積もっても

3,000カロリーぐらいしかありません。


ブルベで走っているといつも250キロぐらいで睡魔が襲ってきます。

今までは寝るのが習慣と思って諦めていましたが、

ちょっとググってみました。



7 カロリー不足IMG_3608




8 カロリーと睡魔IMG_3609



カロリーと睡魔の関係


5,000カロリー分、ハンガーノックでした。(あくまでも推測)


今までは足りなくなったら

日頃蓄えた身体から補充するのでハンガーノックはありえないと思っていたけど

蓄えたエネルギーは即効性はないみたいです。

強度に運動するときは定期的にカロリーを補給しなければならないみたいです。



すでに春ブルベは終わったので今回考えた作戦の効果の検証は無理なので

秋ブルベにて検証してみます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

でも、せっかくなので

美味しいものが食べたい

そして、願わば大盛り
[2016/06/17 05:21] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プリンセスロード DNFその後・・・
心地よい朝を迎え肩の荷もおりてスッキリクッキリ目も覚めた。

13 IMG_3602

PC5もすぐのところにあるが行ってもしょうがないので

京都に向かうことにした。

1 IMGP2803

京都まで30キロちょい


亀岡の市外に出ると腹が減ったので

2 IMG_3603

ゆっくりと朝食タイムを摂ることにした。

時間に追われてコンビニ弁当で済まさなくて良いので

チョッピリ幸せ

3 IMG_3604

朝定食、(ご飯は特盛)

これでワンコイン

そして、水も温かいお茶も飲み放題


食べ終えると現実に直面する。

ここからスタート地点に帰らなくてはならないのだ。


京都市街を走り

4 IMGP2804


五条橋で記念撮影

5 IMG_3605


左に曲がれば清水寺に行けるが

6 IMGP2805

今日のところは帰るのが目的なので寄っている暇はない。

国道1号線の立体交差を登って(自転車は走っていいのか?)

大津市に出る。

琵琶湖を北上し

7 IMGP2807

また腹が減ったので補給タイム

8 IMG_3606

丸亀製麺で冷やしうどんで身も心も冷んやりさっぱり


琵琶湖大橋に11時すぎに到着して記念撮影

9 IMGP2808

昨日の盛りコギのヒゲのランドヌールが数名を連れてさっそうと走り去って行った。

手前のPCの制限時間が11時すぎに過ぎなのでまだ諦めてないみたいだ。

ガンバレや


大橋を渡って昨日の来た道を戻る。

湖岸道路の単調な道を走るとつまらないので

ちょっと昼寝

10 IMGP2809


再び走り出すも、お尻が異常に痛い

仕方がないので車道を諦め

11 IMGP2810

サイクリングロードを立ち漕ぎでゆっくりと進むことにした。

湖岸を40キロほど走って琵琶湖とお別れ

その前にまた寝心地の良さそうなベッドを見つけたので

12 IMGP2811

寝た。



米原を抜けて国道21号線を走る頃には雨が降り出してきた。

13 IMGP2812

大垣市を通過しようやくスタート地点に戻ってこれた。

走行距離は540キロ 辛かった

14 IMGP2815

時刻は19時すぎ

駐車場を見るとまだまだ多くの車が止まっていた。

15 IMG_3607
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

DNFした2年前の京都のブルベと今回のブルベ

どうも京都の山の中とは相性が悪いようだ。


家に帰ってお風呂でお尻を洗ったら

お尻にデキモノが出来ていた。

どうりで痛いはずだ。
[2016/06/16 04:03] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プリンセスへの路はキツかったゾー
春のサイクルイベントの最終戦

BRM611中部600プリンセスロード

月曜日の時点では雨予報だったのにどんどん天気予報が良くなって

当日はすんごくいい天気になってしまった。

今思えばあんなに辛いのならDNSすればよかったのか?



スタート地点の江南に着いた頃にはすでにブリーフィング直前

準備をする前にブリーフィングに参加する

ブリーフィング後は余裕をこいて朝食を摂りスタートの準備をしていると

スタート時間になってしまった。

慌てる旅(この時点では)ではないので約10分遅れで出発した


一人旅で気楽に進んでPC1に着く頃には数名の参加者に追いついた。

ここではまだ時間が早いのでドリンクだけで出発する。

ここから琵琶湖の湖岸道路のまたもや一人旅

2 IMGP2793

琵琶湖大橋には10時過ぎに到着

3 IMG_3595

当初の予定では11時頃を予定していて

周辺のお店で食事をする計画だったが早すぎて何処も開店前だった。

仕方がないのでコースからチョットだけ離れたところにある

吉野家に行った。

4 IMG_3596

豚丼(大盛り)紅生姜乗せ放題


補給後はPC2に無事到着する。

お腹も満たされていたのでここでもドリンクだけで先に進む。

この先はいよいよ山岳地帯だ。

当初、ろくに地図も見ずに比叡山付近を越えればいいと思っていたけど

実際はまったく違うルートだった。

登っている途中に後ろからきた豪脚集団によからぬ情報を聞いてしまった。

「この先は蛭川峠の2倍はきついよ」

・・・・・



まもなく現実になってしまった。

5 IMGP2796

あまりのきつさに押し歩き

前も後ろもみんな歩いている。

唯一の救いはペダルがクランクブラザーズだったこと。

6 IMGP2797

MTBシューズなので歩ける。

SPDの方たちはとても歩きにくそうだ。

一つ目の峠を越えるととてつもない傾斜&荒れたアスファルト

ここが酷道で有名な「百井別れ」

帰りはここを登り返さなくてはならない

下りきった次の上りも皆押し歩き

7 IMGP2798

何キロ歩いてんだろ?

水場があったのでしばしの水遊びで体を冷やす

8 IMGP2799


この先は延々と下り(帰りが心配)

PC3に到着する。


チョットだけ睡魔が襲ってきたのでベンチで仮眠して

9 IMGP2800

日本の標準時を通り過ぎ

淡々と先に進む。

久々に現れたコンビニで多くの方が休憩していたが、

すでにいろんな物が売り切れていると思い

次に現れるコンビニに寄ろうと作戦を立てたが

残念なことにしばらくコンビニが無かった。


ようやく現れたコンビニで軽く食事を摂る。

10 IMGP2801

この先、折り返しのPC4の姫路まであと少し

が、暗くなるのつれまた睡魔が襲ってきた。

休めそうなところが見つからないので道端で寝た。

21時すぎに姫路に到着

11 IMG_3598

iPhoneのカメラでは白飛びをして綺麗に写らない

12 IMGP2802

デジカメはやっぱり写りがいい

姫路の街にはいろんな食べ物屋があって寄りたかったけど

PC4では貯金が2時間半

帰りのあの激坂を歩く事を思うととても少ない

おにぎりをほおばりながら出発した。


帰り道は上り基調のような気がした。

どんどん夜が更けていき次第に睡魔がやってくる。

我慢してもしょうがないのでまた道端で寝る。

起きてしばらく走るとまた眠い。

道端で寝ていたら女の人に「大丈夫ですか?」と心配されて起こされてしまった。

うーん、眠たいのに寝れない。

進まないと間に合わない。

でも、バス停を見たときは嬉しかった。

また、眠れる。

どんどん時間がなくなってくる。

後ろからは元気に走ってくるランドヌールが追い越していく。

「あんなに元気に走れない」

もう時間が無い。

ヒゲのランドヌールが追い越していく。

次に道端のベンチを見たときに心が折れた。






起きた時は心が晴れやかで心地よい気分になっていた。




そして、DNF宣言の一報を連絡した。


13 IMG_3602

奇しくもその場所は最初に昼寝をしたベンチだった。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

ここから、どうやって帰ろう?
[2016/06/15 05:13] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(4) |
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア