大盛り峠のその先は・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
オリジナルカップラーメンはやっぱり大盛り?
8月最後の日曜日

昨日は早起きでユニバーサルスタジオで歩き疲れて

晩ごはんで飲み疲れ、締めのラーメン大盛りで食べ疲れ

枕のかわったホテルでは熟睡できずに朝をむかえた。

窓の外は大阪城

1 IMG_3820

夜のライトアップを見逃してしまった。


まずは朝ごはんにお出かけ

ホテルの朝食は相変わらずぶっ飛んだお値段

2 IMG_3821

いつかはここで腹一杯食べてみたい

3 IMG_3825



とてもじゃないが朝から家族分を払うと破産しそうなので

近くのサブウェイでヘルシーにサンドイッチ

4 IMG_3824


食べ終えて散歩をしていると

朝早くからご苦労様です

5 IMG_3822

せっかくなので財布を取り出し協力してあげました。

記念にうちわを貰いホテルに戻ってチェックアウトしてホテルを後にする



せっかくの日曜日

このまま家に帰るのはもったいないので




どこに行くか家族会議を開く

道頓堀でたこ焼きを食べる案は却下

新世界で串カツを食べる案はお酒を飲むので嫁が却下

あべのハルカスへ行く案は買う物も無いしショッピングはつまらないので却下

心の中であべのスキャンダル(まだあるのか?)に行きたかったが家族旅行なのでおおやけにはせず


全一致でやってきたのはここ

6 IMG_3830

横浜は有名だけど発祥の地の大阪にもありました。


中に入るとカップ麺のトンネル

7 IMG_3835

懐かしいパッケージや絶版麺やらいっぱいです

8 IMG_3838


こんなお風呂に入ってみたい

9IMG_3840.jpg



この先にオリジナルカップヌードルが作れるのですが

10 IMG_3839

85分待ちです。

300円でカップを買って

オリジナルの絵を描いて

11 IMG_3842


こんな感じです

12 IMG_3841

デザイナーにはなれそうもないです。


13 IMG_3843

味は4種類の中から1種類を選び

トッピングは4つまで入れることができます。





この先、しばらく行列に並びます。

14 IMG_3845

世界のカップヌードルに囲まれて

15IMG_3849.jpg



見覚えのあるパッケージ

16 IMG_3848

数年前にブラジルに行った際にお世話になった麺々

ロシアンルーレット並みの確率でウマイ麺とマズイ麺があります。





いよいよ順番が回ってきました。

17 IMGP2901

クルクル回してカップに麺を押し込み

18 IMGP2903

お姉さんとのトッピングのやり取り



キレイにラッピングしてもらい

19 IMGP2907

帰る途中で潰れないようにエアバックに入れて

20 IMGP2908

完成です。







2階にはチキンラーメンの工房があります。

21 IMGP2910

ここは事前予約が必要なので体験することができませんでした。

22 IMGP2911


最初にインスタントラーメンの作られたキッチン

23 IMGP2912

ここから世界の食生活が進化しました。


入場料は無料なのでお近くに行った際は寄ってくださいね。

ここで使ったのは一人300円(カップ代)です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

ちなみに麺の大盛りはできませんのであしからず
スポンサーサイト
[2016/08/31 13:21] | 思い出 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<蒙古タンメン中本〜食べたった〜 | ホーム | 夏の終わりは映画の国でKS活動>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://inasho55.blog.fc2.com/tb.php/310-bf177fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。