大盛り峠のその先は・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
山道散策もまた面白い
週末の土曜日、日曜日と家の周りは雪景色

下駄箱の片隅から発掘されたトレランシューズを履いて

1 IMGP3059

瀬戸の片隅にある雲興寺から猿投山に向かい出発です。

2 IMGP3060

雪道には足跡がいっぱいです。

犬じゃないけど、喜んではしゃいでいたら

3 IMGP3062

数十メートルで道に迷った。


少し戻ったら

4 IMGP3063

標識を見落としていたみたいです。



猿投山の頂上まで3時間以上かかるみたいだけど

時間の縛りがあるから1時間をめどに戻りましょう。

5 IMGP3066

小川の横をテクテク歩き

6 IMG_4307

階段を汗だくになりながら登り

鉄塔でひとまず一つ目の峠です。

7 IMGP3068

そのまま下りを進むと

8 IMGP3070

分かれ道があり

左の近道へ進みます。

9 IMGP3073

しばらく広い道が続きます。

その先をどんどん登って登って

11 IMG_4311

ここまでで1時間くらい

帰り道は来た道を引き返しますので迷うことはありません。

12 IMGP3075

行きの急な登りは

13 IMGP3076

帰りには急な下りに変わり

雪で滑って転んだりして

14 IMGP3077

なんとか怪我もなく帰って来ることができました。


15 IMG_4312

移動時間が1時間半くらいで6キロのペースが

早いのか遅いのかさっぱりわかりませんが

面白かった

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

さて?

次はいつ登ろうか

スポンサーサイト
[2017/02/13 22:30] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<雪山を越えてトンカツ定食 | ホーム | 実は【シューペル・ランドヌール】だったんですよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://inasho55.blog.fc2.com/tb.php/344-64e875c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。