大盛り峠のその先は・・・
ミカイチ【フェリーに乗って】結局、ブルベ
3連休の真ん中の日曜日のお話です。

土曜日は新年会で盛り上がり次の朝、早く起きれるか心配です。

5時に起床
若干、重い頭を無理矢理起こして準備します。
今回は自走では無いため ←寒くてムリ
先週のブルベ装備を暗闇の中取り払いに積み込みます

今回は
愛車コルナゴ
コルナゴで出発です。


ルートがフェリーに乗ったり街中の信号だらけの中を走ったりで
歩きが多いため
エッグ0645
このペダルと
IMGP0011.jpg
この靴でいきましょう。

家から1時間そこそこでデポ地に到着

すでに主催者であるKTMさんが待っていました。
談笑をしながら準備をしていると次々にみんな集まってきました。

デリオさん、ケンさん、こーさん、最後にmakoさん登場

6人で三河湾一周、約140㌔の旅です。
1出発0610

まずは半田の街中を走り知多の背骨に向かいます。
早速、歩道橋の登場

ロード靴の人たちは四苦八苦
MTB靴は歩きはラックラク

2知多背骨スタート0613
背骨に入ると和気あいあい

エビせんの里を越え
3背骨0615

フェリーの時間の関係で途中から海岸線に出ます。
4海沿い0616

海岸線は追い風のため、がんがん飛ばしてます。
4海沿い0616

ここまでうしろで我慢していたこーさん(正月早々、四国まで行って400㌔走ってきた変態)
がありえないスピードで引き始めました。

あっという間に師崎、知多半島の先端、フェリー乗り場です。

フェリーが来航してきました。
5フェリー来航0617
どうやら、リヤカーに自転車を乗せてフェリーに乗るそうです。(KTM談)

6フェリー乗り場0618
後から来たローディー達(コルナゴC59があった。一度乗ってみたい。)がどうやって乗るか不安そうに
こちらに問いかけてきます。

デリオさんが「リヤカーに乗せるんだよ」と親切に説明してました。

実はデマでした。

初フェリーに乗るデリオさん、こーさん、ケンさんは信じていたみたいです。

フェリーに乗り約40分、海の旅

客席に陣取り、談笑タイム

今回、シューズカバーを付けていなかった自分にデリオさんが反応
よく見ると全員シューズカバーを付けています。
しかし、秘密兵器を身につけていたのです。
それは[ヒートテック靴下]
あったかいのです。
足のにおいを熱に換えてくれます。←ウソ

雨沢峠のタイムになると
みなさん控えめなタイムを申告してます。
今回の中で最速はケンさん、約22分との事
体重は60㌔未満
自分との差はゴニョゴニョ
追いつくには1分あたり10kgですかね?

船のデッキに上がり記念撮影
デッキは風が強く寒い、そして揺れる

7渥美半島0619
渥美半島が見えてきました

8到着0620
到着です。

まずは石畳を走り灯台
9灯台0622
みなさん、石垣に登って写真を撮ったりして大はしゃぎ

さー出発です。
時間が早いので途中で昼食を摂ります。
しかし、渥美半島の内側は走れども走れどもそれらしき店がありません。

田原に入った所で発見
10トンカツや0623
先週のブルベに続きまた、とんかつ屋

スタミナを付けましょう

11マンモストンカツ0626
マンモストンカツ  
なんてでかいトンカツなのでしょう。

メニューを見ながらマンモストンカツの話題で盛り上がります。
注文は『まんもす』もとい『まんぷくカツ丼』

12カツ丼0625
渥美半島と言えばどんぶりでしょう。

しかし、ご飯がいっぱい入ってますね。
食べ終わるとすぐにトイレに行けました。

昼からは豊橋の街中を走り
歩道橋をいっぱい歩いて登り
田園地帯を抜け
12遠くの山0627
遠くの山を目指します。

13バイパス横0628
バイパスの下をひた走り

いよいよ、三河湾スカイラインです。
登りに入るとmacoさんが逃げに入りました。

ケンさんのうしろについて登ります。
ケンさんの調子が上がらないので、パスして登ります。

登りきったと思ったら、まだ登りがありました???
実はここからスカイラインの始まりでした。
14三ケ根山スカイライン0630

15景色0632
すでに日が落ちかけています。

冬のスカイライン
アベックなどいなくているのは変なオヤジ集団と
車、バイクの元気な若者

16休憩0633
休憩時に道を確かめるべくみんなスマホで道を調べているが
なぜか圏外役に立ちません、TELも出来ません。

幸田の街に下りてコンビニで休憩

ここでケンさんが体調不良を訴えて途中離脱
タクシーを呼ぶ為にTEL
自分はというと嫁にTEL
駐車場の端っこでTELしたにもかかわらずTELからは大音量で怒鳴り声

KTMさんに丸聞こえ
「大丈夫?」の問いかけに
「だいじょうぶ、だいじょうぶ」ヒクヒク
ちょっと引きつってました

ケンさんを見送り
ここから約30㌔弱のナイトライド
ブルベ連の始まり始まり

ここまで暗くなる事は想定外の為、みんなショボライトで安全運転

右往左往しながら衣浦海底トンネルに到着
17衣浦トンネル0635

トンネル内をワイワイ騒ぎながら
18トンネル内部0636

デポ地に到着

ケンさんがすっかり体調を取り戻し迎えてくれました。

片付けをしながら談笑して
みんなはお風呂に
自分はもう一つの峠に向かいます。

21時頃、帰宅

通称、【嫁峠】日によって難易度が変わります。

頑張って越えましたよ
そして、攻略法も考えました。
次回からはきちんと行き先と帰宅時間を多めに申告しておきましょう。
多分、5%くらいになると思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
今回は時間の関係で三ケ根山スカイラインに行けなかったので
次回はみんなでチャレンジしたいと思います。









スポンサーサイト
[2014/01/17 00:42] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<今年初の【戸越、雨沢】雪景色 | ホーム | いつの間にか【エッグビーダー】脱落>>
コメント
おはようございます。
三河湾スカイライン我が家からかなり近いですw
ご一緒したかった〜w
ちなみに眺望は三ヶ根山の方が綺麗ですよ、また、是非自走でいらして下さい!
嫁峠を越えてw
[2014/01/17 08:55] URL | やん #2NKnmN5w [ 編集 ]
お疲れさまです!
おそらくINAさんはヒートテック靴下のおかげで
シューズカバーが要らないのではなく
単に寒さ冷たさに強いのだと思いますw
あの後、嫁峠25%を無事に越えられたのか
心配しながら風呂に入っていました
またお付き合い願います!
[2014/01/17 10:51] URL | KTM #- [ 編集 ]
こんにちは。
日曜日は楽しかったですね。
弟さんを変態扱いするのはよくありませんwww
僕からしたらINAさんも相当な変態ですwww
INAさんのヒートテック攻撃は笑わせてもらいました。
またよろしくお願いします。
[2014/01/17 12:08] URL | デリオ #- [ 編集 ]
やんさん、お疲れさまです

初、ミカスカ楽しかったです。
暖かくなったら三ケ根山行こうと思いますので
三河湖でお会いしましょう。

いくまでにいくつ峠を越えなければならないか不安ですが
[2014/01/17 23:10] URL | INA55 #- [ 編集 ]
足の冷たさに強いのはスキー場で鍛えられました。
当時はまだヒートテックは開発されていませんでした。

嫁峠、登りきった後には
あったかいナベが用意されていました。

何事も心配かけてはいけませんという事です。

大事なのは事前の申告、マメな連絡です。
[2014/01/17 23:15] URL | INA55 #- [ 編集 ]
デリちゃんも立派な変態です。

いつデビューするか楽しみ

さっそく、ユニクロいきましたか?
あの温かさはやめれませんゾ
[2014/01/17 23:19] URL | INA55 #- [ 編集 ]
おはようございます!

一番の峠、嫁峠攻略(?)おめでとうございます!(笑)
家は自転車に関してあまり嫁峠無いので、逆に生存報告を途中でします(笑)
三河湾スカイライン近辺、大変ですがみんなと走るとやっぱり楽しいですね~^^
と、言うか逃げではなく・・・先行しないとダレるだけですし、途中しゃ~と抜いたじゃないですかwww
INAさんにゃ何処でも勝てません(^-^;
[2014/01/18 07:39] URL | mako@ォッサン #- [ 編集 ]
こんにちはー

嫁峠、いつもながらキツイです

行ったことがない所を大勢で走るのって
楽しいですネ

今年はおひとり様の回数が減りそうです
でも、体重は減りそうにありません。

また、ご一緒おねがいしますネ
[2014/01/18 19:07] URL | INA55 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://inasho55.blog.fc2.com/tb.php/70-f103ea30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア