大盛り峠のその先は・・・
伊吹山ヒルクライム 出撃
ついにやってきましたヒルクライム初戦

昨年は途中の駐車場までだったけど今年は頂上まで行けるみたいです。

朝、7時に息子を野球に送っていき、嫁と娘と途中でばあさんを拾って関ヶ原へレッツ55

関ヶ原の伊吹山の入り口に嫁のおばさん(ばあさんの姉)がいるので今年もお邪魔になりました。

ついて早々、身支度をして会場入り。受付にしばし並んで無事エントリー終了。が、ドリンクを忘れたのでドリンク探しの旅に出ました。付近のサークルKにてドリンクをゲットしました。

会場に戻るとすでにF組の集合のアナウンスが流れていました。あわててゼッケンをウエアに張り付け列に並びました。
10時過ぎにゲートまでの移動が始まりました。歩道でのパンクに気をつけながらゲートまで行きました。ゲートまでの坂でもう息が絶え絶えで周りの方に同情されましたが、家族がカメラを構えていたので颯爽と走り抜けた。ゲートにつくとすぐにスタートの順番が回ってきた.(写真を撮る暇が無かった)

スタートするとすぐに急な坂が迫ってきた。(こんなに急だったっけ?)
数キロ走っただけで足はパンパン。もうだめと思うと緩斜面がやってきてほっとする。
これの繰り返しでもう心は切れそう。エライだのダメだのさわぎながら登っていると係員をつとめてくれた高校生ががんばって下さいとはげましてくれる。お礼を言いながらひたすら格闘。
10キロ地点にある緩い下りを抜ければもうすぐ中間の駐車場だ。(去年のゴール地点)
はたして去年の自分自身に勝てるのだろうか?ここから少し勝負モードになった。

しかし、山は甘くはなかった。なんでこんなに急な坂があるのだろう。時間は刻々と刻まれた。ヘアピンを2つ抜けるともうすぐ駐車場だ。だが、去年の自分には負けてしまった。2つ目のヘアピンでTIMEOVERだ。駐車場を通り過ぎる頃には2分過ぎていた。

ここからは未体験ゾーンだ.
所々、残雪が残っている。風がすごく冷たい。山も重力に逆らう者にはすごく冷たい。タイムが落ちた原因を考えながらひたすら登った。相変わらず騒ぎながら登った。ビアンキの人ががんばって下さいとはげましてくれた。同じクラスの人だった。(なんであんなに早く登れるのだろう)答えは出た。ダイエットだ。(もっとも去年に比べ5キロのハンデをお腹に巻いての出場なので当たり前)

山に  やせるぞー 目標 20キロ  を叫びながら誓った。

カメラマンが後2キロだぞー と教えてくれた。思いっきりカメラポーズで登った。

カーブを曲がるとはるか彼方の上の方に建物が見えた。

万里の長城か?あそこに行けば悟りがひらけるのか? もうダメ

ここまで来ると自転車を降りて引いている人がちらほら見かけるようになった。

最後までがんばろう もうすぐだ あーエラかった 来年はどうしようか などとあれこれ思いながらひたすら漕いだ。

やったー ゴールだ 今年も登ったぞー 

バイクを置き荷物を取りにいった。   何じゃこりゃ 係員がいねーぞ  ドイターの赤いバックが沢山あるではないか  宝探しかウォーリー探しか  ひたすら探した 次は食料探しだ。 何処だ 何だスゲー行列ではないか。 バナナとみそ汁をもらうためにこんなに並ばないかんのか? 諦めた。 次の人だかりを見つけたので近くに行った。 リザルトが張り出してあった。  とても見れない。 12時を回っていたので、下山しよ。

係員がタイミングを一回切ると言うので慌てて坂を駆け下りた。手が寒い。慌てていたので、手袋を交換してなかった。途中で止まり交換した。周りに下山者は誰もいない。ダウンヒルをマイペースで楽しめた。
途中の駐車場で嫁に電話した。

また、一人旅でダウンヒルを満喫した。手が疲れた。

おばさん宅に到着したが、チップの返却を忘れていた為、また、会場に戻った。

おばさん宅で祝杯をあげた。 おかずはカラアゲだった。
ビールをたらふく飲み(500mmL × 4本)カラアゲをはじめ串カツを沢山食べた。(さっき山で誓ったことは何)

ルート: 伊吹山フルコース
スタート: 2013/04/14 10:19:57
バイクタイム: 1:17:23
距離: 15.91 km
平均スピード: 時速 12.34 km
最高スピード: 時速 40.15 km
登り: 1108 メートル
降り: 56 メートル
カロリー: 852

5月はツールドあいち
6月からは富士山や乗鞍などイベントが沢山あるので
GWはひたすら乗るぞ
スポンサーサイト
[2013/04/15 23:27] | 自転車 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<明日は家族サービス | ホーム | 伊吹山ヒルクライム 準備完了>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://inasho55.blog.fc2.com/tb.php/8-7ed63257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

INA55

Author:INA55
注文は常に大盛り
自転車でカロリーを消費するが
最近、消費出来ずに悩む日々が続いてる

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア